エコカフェいいだ|お知らせ

エコカフェいいだ
お知らせ
<< 大豆人プロジェクト 第3期参加者募集中 | 戻る | 平成23年度太陽光発電設備設置奨励金追加募集のお知らせ >>
「南信州の自然素材を使って楽しくワークショップ」を開催しました。
先日お知らせした通り、緑の学校 飯田校で自然素材を使ったワークショップを行いましたので、その様子をお伝えいたします。

まずは、バイオニットの家のミニモデルづくり。

基礎と土台づくりから始め、地元産の木を組み合わせて作った合成柱を立てます。
脚立の上から大槌でコンコンと組み入れます。

   

同様に地元産の木を組み合わせて作った梁を組み合わせます。

   

今回の作業では、最終的にこんな状態まで出来ました。


並行して、柿渋を使ったワークショップ。

まずは来年度、使うための柿渋づくりのために柿をとります。


ほぞをとって、割ったものを臼で突き、樽に熟成します。


そして、昨年仕込んだ柿渋をつかってコースターや参加者の持ち寄った布、バック、花入れ等に柿渋を塗りました。

昼食時には、みんなで柿渋製品を持ち寄り、柿渋談義に花が咲きました。

土壁塗りは雨天のため延期になりましたが、左官職人の指導のもと、泥団子づくりを行いました。

子供たちも楽しそうに参加しています。



最終日は雨のため、大平宿ではなく、辰野町の小野宿を散策しました。


一番参加者の多かった土曜日には、大人40名子供6名の参加を得て、楽しいワークショップになりました。

家づくりの続きと、土壁塗りと、そしてエネルギーの話は、次回に行う予定です。

また、募集のお知らせをしますのでよろしくお願いします。
レポート09:28
カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>
最近のお知らせ
カテゴリ
アーカイブ
リンク
お知らせ検索
RSS配信中