エコカフェいいだ|お知らせ

エコカフェいいだ
お知らせ
冬季子どもエコ講座がテレビで放映されます

1月12日(日)に冬季子どもエコ講座「食育から環境を考えてみよう」が開催されました。

 

この講座の様子がテレビで放送されますのでご覧ください。

 

日時 2月1日(土)午後5時から5時15分

放送局 信越放送 「エコロジー最前線」

 

「エコロジー最前線」は長野県内で行われているエコロジー活動を紹介しています。

 

 

何気なく行っていることが気が付かないだけでエコな活動かもしれません。

番組を見たことがエコ活動を気づかせてくれるかもしれません。

お知らせ00:00
環境講演会 気候変動リスクと「卒炭素」への道  が開催されます

環境講演会 気候変動リスクと「卒炭素」への道 が開催されます。

 

この講演会は、昨年10月12日に計画されていましたが、台風19号の影響で中止されたものです。

台風19号により長野県だけでなく全国各地で甚大な被害を受けました。

飯田下伊那では被害がなくて済みましたが、毎年のように台風や豪雨により災害が起きています。

100年に1度の豪雨ではなくなっています。

夏の異常な暑さや雪の少ない冬なども心配です。

 

地球温暖化による異常気象や環境変化は、私たちの暮らしや未来を生きる世代を脅かす大きなリスクです。

いま私たちにできることは何か。

知識を持つことは、自分を守ることでもあります。

是非ご都合をつけてご参加ください。

 

日時 2月29日(土)14:00〜15:30 (13:30開場)

場所 飯田市松尾公民館

定員 100人

参加費 300円

※ 事前に予約が必要です。2月27日(木)までに南信州自然エネルギー普及協議会

  電話 0265-56-3711 までお申し込みください。

講演会のお知らせ

お知らせ00:00
令和2年1月定例会が開催されました 「山崩れのメカニズムを知る」を学びました

1月定例会が開催されました。

 

ここ数年、毎年のように台風や豪雨で甚大な災害が日本列島を襲っています。

地球温暖化による海水の温度が高くなっていることが原因と言われています。

 

この気候変動に適応して生きていくために

 第1弾として

「山崩れのメカニズムを知る」

 

講師は当協議会の島田会長です。

 

初めに、山崩れと地滑りの違いから

山崩れは風化の進んでいる花崗岩の山地に大雨が降ると、水が集まる谷型の斜面での表層の崩壊がおこること。

地滑りは斜面の土塊が滑る現象で非常にゆっくり動きます。

山腹や道路に亀裂が生じたり、水が湧き出したり、地鳴りがします。

 

次に近年耳にすることが多くなった「深層崩壊」

表層崩壊は崩壊の深さが0.5〜2メートル。継続雨量50ミリ以上で発生する恐れがあります。

50ミリを超えたら安全な場所へ避難するようにしましょう。

深層崩壊は崩落の深さが数10mの大規模なもので、

連続雨量が400ミリを超えると深層崩壊が起きる恐れがあります。

昨年の台風19号で箱根町で942.5ミリの日降水量を観測しました。

 

自分の命は自分で守るために

自宅の周り(山や川)、避難所の場所、避難所までの経路を確認しましょう。

 

お知らせ00:00
〜想いをひとつに 支援の輪を広げよう〜

昨年10月に日本列島に上陸した台風19号は、長野県をはじめ全国各地に甚大な被害をもたらしました。

今なお、被災地では、復旧・復興の取組みが行われています。

しかし、その道のりは長く、一日も早く被災者の皆様の暮らしと生業が再建するためには、

多くの皆様からの継続的な支援・協力が必要です。

 

長野県では「ONE NAGANO」を合言葉に、支援の輪が広がることを願っています。

みんなでひとつに がんばろう信州

 

飯田脱炭素社会推進協議会もこの思いを共有したいと思います。

 

ボランティアへの参加、寄付金への協力、被災地の農産物等の購入 できることをしましょう!

お知らせ15:30
環境講演会 気候変動リスクと「卒炭素」への道  が開催されます

飯田脱炭素社会推進協議会の10月定例会は、環境講演会です。

 

南信州自然エネルギー普及協議会及びNPO法人いいだ自然エネルギーネットワーク山法師が主催する環境講演会が開催されます。

 

地球温暖化による異常気象や環境変化は、私たちの暮らしや、未来を生きる世代を脅かす大きなリスクです。

世界規模で進む気候変動に立ち向かうため、いま私たちにできることはなにか。

お話を聞きます。

 

日  時 令和元年10月12日(土) 14:00〜15:30(13:30開場)

会  場 飯田市竜丘公民館

定  員 150名(飯田・下伊那地区住民対象)

申し込み 10月10日(木)までに南信州自然エネルギー普及協議会へ

      TEL 0265-56-3711 FAX 0265-56-3712

参加費  300円

 

お知らせ11:19
9月定例会を開催しました

イクレイ日本事務局の内田東吾事務局長が来飯されお話を聞きました。

 

演題は「気候変動と自治体 世界の動向と国内外の取り組み」

 

IPCC(気候変動による政府間パネル)は

地球の温暖化が1.5℃に達した時の影響と2.0℃に達した時の影響を比較したとき

0.5℃の差であっても、

極端な高温になること、北極の氷が解けてなくなること、収穫高、漁業量に大きな差があると

2018年10月に特別レポートを発表しました。

その発表を受け、世界は、温暖化を1.5℃に抑えるための行動計画の策定が進んでいます。

 

脱炭素に舵を切る国や自治体が出ています。

2050年までにカーボン・ニュートラル(脱炭素化)を目指し計画を策定している、

今後承認する予定となっている国は17か国あります。

 

2050年までに温室効果ガスを80-100%削減を宣言した都市は20都市以上あります。

横浜、ロンドン、シドニー、メルボルン、ワシントンDC、ニューヨークなど。

 

日本は、急速な人口縮小、高齢化、財政縮小の進む中で生活水準を維持するために、

地域資源を持続可能な形で最大限活用し、環境・経済・社会の統合的向上を具体化していく必要がある。

 

そのために、

地域循環共生圏の創造=地域資源を持続可能な形で最大限活用する方法を考えていきましょう。

とのお話しでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お知らせ10:44
エコ女(エコジョ)になってエコ活しましょう!エコ講座を開催します


エコ講座を開催します。

 

テーマは

 地球にも自分にもいいこと始めよう!

  〜エコ女になってエコ活しましょう〜

                  です。

 

地球温暖化は地球の環境に影響を与えます。

ニュースでもよく取り上げられているし、最近の雨の降り方はおかしいなど

気になっていると思います。

 

エネルギーを大切に使うために、電気をこまめに消している とか

環境にやさしいエコマークの付いた物を購入している など

エコライフに心がけている方もいらっしゃるでしょう。

 

一方で

何をしたらいいのかわからない

私一人がやっても…

などと、取組み方法が分からない方もいらっしゃると思います。

 

エコライフのきっかけになるように、エコ講座を開催します。

 

地球だけでなく、自分にもいいことをやってみましょう。

 

期 日 令和元年10月12日(土)午前9時30分から12時

場 所 旧飯田測候所 飯田市馬場町3丁目411番地

内 容   9:30〜 ヨガ体験 講師 森下晏希さん

    10:45〜 エコライフのお話し 講師 絹代さん(飯田市エコライフコーディネーター)

                    身近なエネルギーのお話し 飯田まちづくり電力

持ち物 ヨガマット(またはバスタオル)、飲み物

    汗ふきタオル、動きやすい服装

受講料 無料

募集数 20人

申込み 電話またはFAXで、飯田市環境モデル都市推進課へ

    TEL 0265-22-4511 内線3474

    FAX 0265-53-2333

    FAXの場合、氏名、住所、連絡先を明記してください。

駐車場 駐車場が狭いため、中央公園下の市営駐車場をご利用ください。

 

 

 

 絹代さんは自転車を軸に健康・美容・エコのフィールドで活躍中です。

 自転車で全国各地を巡っています。

 エコについて考えながら、美容術のお話しもしてくださるそうです。

 

 旧飯田測候所へ行かれたことはありますか?

 庭の芝は管理され、とてもきれいです。

 そんな芝の上でヨガ体験。ゆっくり身体を伸ばしてリラックスしましょう。

 

 飯田脱炭素社会推進協議会はこのエコ講座を後援しています。

 

 

お知らせ09:44
夏休み子どもエコ講座を開催しました

夏休み子どもエコ講座を7月30日に開催しました。

 

当日は27人の園児・小学生およびお父さんお母さんに参加していただきました。

 

飯田市エコライフコーディネーターの絹代さんのお話し

飯田市中央図書館の田中さんの絵本の読み聞かせ

飯田まちづくり電力の身近なエネルギーのお話し

うちわで風を起こして発電する実験など多数の実験をしました。

 

絹代さんは自転車で各地を巡っています。

自転車は身近に自然を感じることのできる乗り物です。

美しい自然を守るためにできることをしましょうと話されました。

 

環境省は2100年の天気予報を発表しました。

この天気予報では全国140か所で40℃を超え酷暑と伝えています。

この動画を使いながら、80年後はみんなはまだこの地球で生活していると

話すと自分のことと感じられた様子でした。

 

地球温暖化はいろいろな影響を与えます。

できることをコツコツを実行していきたいですね。

 

飯田脱炭素社会推進協議会はこのエコ講座を後援しています。

 

 

お知らせ16:47
9月の定例会を開催します

飯田脱炭素社会推進協議会の9月定例会を次のとおり開催します。

 

期日 9月2日(月)午後6時から午後7時30分

場所 飯田市役所C棟311会議室

内容 ISOトップインタビュー

   気候変動。飯田の役割!その4

   講師 イクレイ日本事務局長 内田 東吾 氏

 

 最新の世界動向と国内動向を踏まえ、飯田の役割は何かを考えます。

お知らせ14:30
6月定例会は省エネセミナーです

6月の定例会は省エネセミナーです。

 

6月20日(木)午後1時30分から 飯田市役所C棟311会議室で開催されます。

 

講師は エコエナジー株式会社代表取締役の 伊藤智教 氏です。

 

知っているようで知らない「正しい省エネ」とは?

どの事業所・組織にも存在している「眠っている資源」をどのように使いこなすのか?

すぐに役立つ省エネの方法を学びます。

 

 

お知らせ16:28
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
最近のお知らせ
カテゴリ
アーカイブ
リンク
お知らせ検索
RSS配信中