エコカフェいいだ|お知らせ

エコカフェいいだ
お知らせ
新型コロナウイルス感染症拡大防止にご協力をお願いします

新型コロナウイルスに感染された方が飯田保健所管内で確認されたと

長野県が発表しました。

 

飯田保健所管内ということですから、

心配される方も多いでしょう。

 

私たちができることは、感染しないように

体力を落とさず、免疫力をつけることです。

 

そして、不要不急な外出は避けることです。

 

東京オリンピックは2021年7月に行われることが

発表されました。

 

2021年7月に東京オリンピックが開催されるよう

一丸となって新型コロナウイルス終息となるための行動をとりましょう。

お知らせ00:00
平成30年度家庭部門のCO2排出実態統計調査の結果が公表されました

環境省は平成30年度家庭部門のCO2排出実態統計調査の結果を公表しました。

 

世帯当たりの年間CO2排出量は、2.90t-CO2で、

前年度から9.4%減少しました。

 

要因は、電気のCO2排出係数の改善や冬季の気温が高かったこと、

省エネの進展等と分析しています。

 

 

国においては、

2030年度の温室効果ガス排出量を2013年度比26.0%減を目標としています。

 

家庭部門では約4割削減することが目安とされています。

 

なかなか大変ではありますが、少しの積み重ねを大事にしましょう。

 

お知らせ00:00
宅配便の受け取りでも賢い選択をしましょう

インターネットを利用して買い物をすることが多くなりました。

 

子育てをしている、介護をしている、ことで外出が大変 だったり

重いものを持って家まで歩くのは大変 だったり

近くにお店がない とか

 

家まで荷物を届けてくれるのは助かります。

とても便利です。しかも早い!

 

でも、家に帰ったら宅配便の不在連絡票が入っていた

ということも少なくないのではありませんか?

 

1回で受け取れれば、CO2も減らすことができるし、

社会的な課題である宅配業者さんたちの労働不足解消にも

つながります。

 

なんと、配達される荷物の約2割は再配達によるものだそうです。

労働力に換算すると、10人に1人のドライバーは、

1日中再配達を担当していることになるそうで、

再配達のトラックから排出されるCO2は年間約42万トンと推計されています。

 

では、再配達をなくすためにどうしたらいいのでしょう。

 

1 送るときは相手に届く日時を教えましょう。

2 注文するときには配達時間を指定しましょう。

3 いつ宅配便が来るかがわかる、お届け通知サービスを利用しましょう。

4 宅配ボックスを利用しましょう。

  コンビニで受け取れる場合もあります。

 

賢い選択のことを クールチョイスと呼びます。

 

宅配便の受け取り方もライフスタイルに合わせてチョイス(選択)できる時代です。

自分にあった受け取り方を見つけましょう!

 

お知らせ00:00
飯田市の新型コロナウイルス対応

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、国をはじめ各自治体で

いろいろな対応がなされています。

 

飯田市も感染症対策をしています。

ひとつに

イベントや行事の自粛を要請しています。

 

多くの方が楽しみにしていた

やまびこマーチ、オーケストラと友に音楽祭

ツアーオブジャパン南信州ステージ は中止になりました。

 

飯田では感染者が発生していませんが、

いつどこで発症するかわかりません。

 

学校や保育園、介護の施設等々 心配です。

 

家に引きこもりも大変ですから、

集団となるような場所への外出は自粛しながら

身体も心も健康を維持しましょう。

 

3密を避けましょう!

〔閉空間 ¬集場所 L接場面

お知らせ00:00
長野県の環境

長野県は令和元年版環境白書で平成30年度の取組みを公表しています。

 

平成29年度における一般廃棄物の総排出量は63万トンで、

前年より1.2%減少している。

県民1人1日当たりの量は817g。

平成26年度から4年連続で

ごみ排出量が少ない都道府県第1位 だそうです。

 

ゴミの分別も細かくされていますから、

そんなことがゴミの排出量の減少に一役買っているかもしれませんね。

 

https://www.pref.nagano.lg.jp/kankyo/kurashi/kankyo/hozen/kankyohakusho/index.html

お知らせ00:00
二輪車リサイクルシステムをご存知ですか?

公益財団法人 自動車リサイクル促進センター は

二輪車のリサイクルについてご案内をしています。

 

使用済み製品を資源として再利用するリサイクルが増えています。

循環型社会の実現にオートバイ業界も力を入れています。

2004年10月から二輪車メーカー等が

「二輪車リサイクルシステム」に自主的に取り組んでいます。

 

バイクの処分をお考えの方は、

二輪車リサイクル コールセンター へお問い合わせください。

TEL 050-3000-0727

 

 

乗らなくなったバイクは、まずは リユース(再利用)。

最後の手段が リサイクル。

 

 

公益財団法人 自動車リサイクル促進センター HP

https://www.jarc.or.jp/motorcycle/

 

お知らせ00:00
手作りマスク

新型コロナウイルス感染症の終息はまだまだ遠そうです。

 

中学校1年生の女の子が今まで貯めたお小遣いを使って

材料を購入し、手作りマスクを作って福祉施設等に

配ったというニュースがありました。

自分で考えて行動する素敵な話でした。

 

一方で、

なぜマスクがないのかと店員に詰め寄る大人もいる。

その対応で店員さんたちがストレスを感じているとか。

 

無いものはしょうがない・・・

中1の女の子のように手作りする人も多いし、

インターネットの動画も多く紹介されています。

 

耳にかけるゴムをストッキングを使うんですって。

いろいろ代用品があります。

チャレンジしてみましょう。

お知らせ00:00
桜の開花

大宮通りの桜が開花したと新聞報道がありました。

 

昨年は、旧飯田測候所の桜が標準木とされました。

4月1日に5輪以上の花が咲いていると確認され

開花宣言をしました。

 

去年も暖かかったと思いますが、

今年は更に暖かく開花も早くなりそうですね。

 

冬が寒くないと花も咲かないようですから、

通常の寒さが必要ですね。

 

省エネで温暖化防止が目に見えると張り合いがあるのですが、

長いチャレンジが必要なので、途中でくじけそうになります。

でも、頑張りましょう!!

お知らせ00:00
みんなで目指せ1億5千万歩!

3月22日は世界水の日です。

 

水がとても大切であること、安全な水を使えるようにすることの

重要性について世界中の人々と一緒に考えるための日です。

 

水汲みのために毎日歩かなければならない女性や女子の身になって、

水の問題を含む世界の課題について、歩きながら考える

歩く国際協力「Walk in Her Shoes」キャンペーン実施中です。

 

好きな時間に好きな場所で、彼女の身になって歩こう。

途上国で水汲みのために女性たちが歩く距離は

1日6キロ(約8,000歩)です。

 

参加登録をして、歩いて、歩いた距離を報告する

参加はとても簡単です。

 

https://www.careintjp.org/walk_in_her_shoes/index.html?gclid=EAIaIQobChMIk4PVg_2v6AIVE62WCh2f4wtfEAAYASAAEgIvwvD_BwE

お知らせ00:00
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のために自粛をしていますが・・・

イベントの中止や自粛が続いています。

 

子どもたちは学校に行けず、かといって行くところもなく

ストレスが溜まってしまいますね。

 

大人も旅行の計画を立てていたのに中止をしたという方も

いらっしゃるのではないでしょうか。

 

家の中でずうっと過ごす必要はないようです。

レンタサイクルを利用して街中を散策してみてはいかがですか?

少し気分も晴れると思います。

 

太陽の光を浴びることで免疫力がつきます。

ウイルスを寄せ付けないためにも、外に出かけてみることもいいですよ。

 

お知らせ00:00
カレンダー
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
最近のお知らせ
カテゴリ
アーカイブ
リンク
お知らせ検索
RSS配信中